SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

日々徒然

<< ひさびさの | main | 初夏あたりから >>
灯籠
0
     最近どたばたとにわか仕込みでこんなものを作っております。

    こちら

    なにかというと灯籠でございます。
    灯籠って灯篭とか燈籠とかいろんな書き方がありますが字面的に灯籠が一番好きだなあ。と思ったり。
    まあ正確には灯籠になる前の四面の壁をせっせと作っています。
    なぜかと言うと福島の慰霊祭でお役に立てていただくためでございます。
    灯籠を作っている主催のOさんがお知り合いだったので、亡くなられた方の人数に灯籠が足りないのよーと言われてまあなんとなく流れのままに。
    どんなお知り合いかと言うともう七、八年も昔に遺跡の発掘現場で出会ったお方です。
    人の縁て不思議だなあ。

    震災の復興に何が一番役立つかってそりゃお金と人手に決まっていますが、それだけではどうにもならないものが目には見えない場所にあって、それをちょっとでも癒すためにOさんみたいな人が頑張ってんだなぁ、とつくづく思いつつ作っています。
    そんなふうに頑張ってる方がたぶん今日本中におられるのでしょう。
    慰霊祭は福島の相馬市で9/10でございます。


    ところで今日職場で震災を天罰とか天啓とか言ってる馬鹿本に出食わしていらっとしてしまった。
    どっかの都知事も言ってましたが天罰と言う言葉自体があり得ぬとなぜ気付かん。
    | - | 18:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.yukineko.net/trackback/1172409
    トラックバック