SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

日々徒然

<< 秋の予定 | main | 大晦日!! >>
僕ヒ終了
0
    お立ち寄りくださいました皆様、ありがとうございました!おはなししてくださった方々、ありがとうございましたー!
    あとご迷惑おかけした方々、申し訳ございませんでした…。
    いつも通り楽しくお買い物してさて販売!って始めたらいつの間にかスタジオYOUの人が最後尾札とか作っていてひい!って思って、バタバタしてああこれでもう大丈夫ですね!って札受け取ろうとしたらこれ途中ですよって言われた時には素でビビりました…面目ない。並んでくださってありがとうございます、お時間頂いてすみません。
    後電卓忘れてすべて暗算で、出来ないことはないけれども本の種類多いし確実性を取りたいって思っているはずなのになんで忘れるのかと己を罵倒しました。宅配の荷物に入れたと思いこんでいたんだよ…。スパークではこういうことのないようにいたします…。
    手元にある「プロモーション・タイガー・プロジェクト」が完売いたしました。ありがとうございます。後Kブックスさんにちょっと残っているだけかな…たぶん数冊。「おじさん、おじさん」も残部極少、「チャーハン〜」も少なめです。
    ありがとうございました。
    いつも思うけれどもタイバニはピクシブにものっけているのにさらに本と言う形にしたのも読みたいと思っていただけるなんてありがたいなあ。私の書いた虎徹さんとバニーちゃんの物語を、お金を出して買って読んでくださる方がいるなんて、すごくすごくありがたいことだなあとしみじみ思う。
    お金ってその人の技術とか労働力とか時間とかの目に見える対価で、そんな貴重なものを私の書いたもののために使ってくださるなんてほんとありがたいことこの上ないなあ。と思います。感謝。
    自分の書けるものを、書きたいように書こうと思います。読んでいただけて、楽しんでいただけるなら、幸いでございます。


    そういえば先日商業誌とか同人誌とはいかなるものかとかプロとアマとはどう違うかとか友人と語り合いました。あとプロモーションの仕方をご教授いただいた。
     色々考えて楽しかったでございます。
     考えるだに、『創作すること』と『販売すること』はまったく別の次元のものだなあ!と思いました。
     創作者と言うものは常に悩み続けないとならぬのねー。
     ふふふ、しかし文章をたくさんほめてもらって嬉しかった。全然大したことがなくっても、自分がこれがいいと思うんだよ!と全力で思っているものをほめてもらえるのは嬉しいことでございます。
     もっともっと良い話が書きたいなあ!と思うけれどもその良い話というのは人からほめてもらえる話のことではなくて、いやもちろん付加価値として人様に感想をいただいたりほめてもらったりするのは本当に嬉しくて創作のための莫大なエネルギーなのですけれども、そういうこととは関係なく、ただ自分の中をひっくり返してその物語の収まるべきいちばんよくできた形を捜して、自分の届けたいものを日本語と言う言語で現しうる最適な形に置き換えて文字にし続けることを最初から最後までできたら、それは自分の望むよい創作物なのかなーと思います。
     難しいな…そんなに始終努力できないよ。
     とにかく虎徹さんとバニーちゃんの愛を手を変え品を変え書きたいなあと言うことだ。
     それを読んでくれるひとがいるなんてありがたいなあ。

    すみません事務連絡!
    YU様
    了解いたしました!いつもありがとうございます、新刊セットそろえておきます!
    | - | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.yukineko.net/trackback/1172462
    トラックバック