SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

日々徒然

<< 一息 | main | ぐっと >>
めでたいこと
0
    以前、この日記でも募集していた、子猫ちゃんの里親がようやくおひとり決まりましたー!
    もらわれてゆくのはジャイアンです。


    という話を友人にしたらば、数名から大丈夫?と聞かれました。
    よくわかってるね…。



    大丈夫。大丈夫ですとも。
    猫は私にとって幸いそのもののような生き物でございますが、その幸いとはいつか絶対に別れねばならんということも重々承知しているのです。
    というわけで情も移りまくり、里親さんが決まったとたん泣いて、別れると思うたびに泣いて、もちろん差し上げるときはぐっとこらえるつもりでいるんですが姿が見えなくなったらまた泣いて、ときっと泣き続けですがうちでさんざん幸せをくれたジャイアンが新しいおうちで幸せにしてもらってそのおうちの人を幸せにして差し上げて、十年以上天寿をまっとうするまで生きてくれるならば、こんな素敵なことはございません。
    ジャイアンと気のあう方々であることを心から願っております。



    そんなわけで月曜にお届けにあがるので、14日攘夷オンリーの新刊はコピー本なことが決定。
    今から死ぬ気でやればオフも出せるかもしれませんが、そんなことしたらジャイアンと名残を惜しむ時間がなくなってしまう。
    私の人生において同人は優先順位的に相当上位を占めますがしかし猫には敵いません。
    私にとってどうして猫が幸いかというと、損とか得とかそんな場所をはるかにこえた領域で、愛さずにはいられない生き物だからでございます。おんなじ空気を吸って吐いてるのは人間だけじゃないんだよと肌で感じさせてくれます。
    好きっていう気持ちは抱えれば抱えるだけ生きるのが楽しくなると思うなあ。それが恋だったらただ幸福な場所に置いておくのは大変だろうけど。


    残りの仔猫ちゃんズは脱走したり慣れなかったり腹下したりで大変ですがまあぼちぼちどうにかなるといい…。
    | - | 22:10 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメント試し中
    | ねこ | 2008/09/07 9:52 PM |

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.yukineko.net/trackback/668362
    トラックバック